二児の母になる!日記

カテゴリ:布おむつ( 7 )




再び。

トレパンに慣れたシショー、パンツが濡れてもなんのその、平気な顔ですごしてしまうようになってしまった。

それならば、とかつて使っていて、今は放置されていた布オムツを引っ張り出して布生活を始めました。(トレパンの裏テーマ「紙オムツの節約」を果たす為)

ワンサイズの布オムツは本当にスグレモノで、ネンネ時代に買ったものがまだぴったり。
なんて合理的なモノなのだ、布オムツって!

なつかしのウールソーカー着用のシショー。
d0150644_18243758.jpg


その上から「トレパンを自分ではく」に挑戦中のシショー。
d0150644_18263018.jpg


うーん、惜しい、非常に惜しい!!
d0150644_18265580.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2009-10-07 18:22 | 布おむつ

ハッピーハイニーズ

d0150644_938414.jpg

ハッピーハイニーズのポケット式布オムツです。
このカラーとウシプリントに惚れました。

オムツカバーは、表が防水、中はフリースになっていて、このフリースがすぐ吸収するので、お尻の面はいつもサラっとしてます。
そして、ポケット式の名のごとく、そのカバーの中にオムツ(吸収体)を入れて使うのですが、おしっこの量によって入れる物を調節すれば、夜でも大丈夫。

ワンサイズなので、3.4キロ~15.9キロまで使えます。

ただ、このフリースが、柔軟剤等で撥水してしまう場合があるらしい。そこは注意しなければ、です。

紙、布を併用していて思うのですが、紙より布の方が漏れません。たいてい腰の部分はゴムなので、紙よりウシロモレはしにくい。滲みだす、という意味でも、防水のカバーをつけていれば問題ないし。意外に、そうそう滲みだすこともありません。

洗濯すればするほど、こなれて使いやすくなって来ます。

やっぱり、イメージよりも合理的で使い易い、布オムツなのです。
d0150644_938585.jpg

仔牛!旨そう・・・


以前もウールソーカーを購入した、ルーピストにお世話になってます。

にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2008-09-07 09:56 | 布おむつ

mother ease

ちょっと前に挑戦し始めた布オムツですが、「日中の家の中では布オムツ。」という
サイクルが定着してきたので、何枚か買い足ししてみました。
d0150644_9325825.jpg

前回と同じ、mother ease というカナダのメーカーの布オムツですが、今回は
新生児からオムツ卒業まで使える、というone sizeです。

これが、想像していたよりも、すっきりしたデザインでかわいい。
d0150644_93710100.jpg

素材はバンブー。
バンブーって、布オムツのどのメーカーでも最近は出している素材ですが、こんなに肌触りが
滑らかだと思わなかった!!
コットンよりも、つるつるで肌に優しい感じです。でもシルクのように高いわけではない、優れ物です!

次もこれにしようかな。
にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2008-07-13 09:38 | 布おむつ

布オムツ、初日。

d0150644_19245528.jpg

布オムツ、日中使ってみました。
一番感じたのは、詩のおしっこの量、間隔を知る機会っていままでなかったなーと。
紙オムツだと、2~3回おしっこがたまっても大丈夫だし、その「2回~3回」ていう回数も単なる推測にすぎません。が、布の場合、必ず「おしっこでた~」と泣くのでそれがわかります。

あと、「蒸れない」ていうのはホントーでした。
私の使っているオムツがタオル地の様なコットンなので、吸収がいいのかも。
紙オムツで、またぐりについてしまう赤いギャザーのあとは全くないし、確かに赤ちゃんのおしりには優しい。

今日朝のうんちが終わってから(終わってからってとこが若干ひよってますが)夕方19:00くらいまで付けて合計5枚おむつ交換。途中、ランチにでたのでその間は紙オムツ使いました。

使ったオムツはフタツキのバケツに入れておいて、今まとめて洗ってますが、それも洗濯機で水洗いのあと、洗剤入れて洗うだけ。

私はまったくもって布オムツ至上主義ではないし、ECOに関する義務感も希薄なタイプなので、嘘はいいません。

イメージほど大変じゃないていうのも、どうやらホントーです。

しばらくは家の中だけで使用していこうかな。外出は交換が多いと大変そうだし、汚れた布オムツを持って歩くのも、かなり抵抗あり。かさばるし。

布オムツはDragonfly tales で購入しました。初心者向けのスターターセットです。
フィット型オムツ6枚と、オムツカバー2枚、ライナーのセットになっています。
馴れてきたら買い足そうかなー。
d0150644_1953338.jpg

にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2008-06-25 20:00 | 布おむつ

装着!!

本日、布オムツを初めてはかせてみました。
d0150644_9375381.jpg

布オムツをはくと、おしっこのたびに泣く、とか。。
どきどきどきどき・・・・

そして、うんちしちゃったときのイメージトレーニングは完璧です!
d0150644_9382923.jpg

まだごきげんだなぁ・・・。
[PR]



by tekumaki | 2008-06-25 09:40 | 布おむつ

ウールソーカー

ウールソーカー=毛糸のパンツ。

毛糸のパンツって、幼児のころに「腹を冷やすなよ」と真冬に履かされたイメージ。
が、このウールソーカーは、夏にこそ最適なオムツカバーだそうです。
d0150644_9463879.jpg

かわいいの・・
d0150644_947244.jpg

なにしろ、なぜ布オムツに興味をもったかといえば、このバンビがどうしてもほしくなっちゃったから。

夏に毛糸のパンツってちょっと不思議だけど、防水バリバリのオムツカバーよりも、通気性もあるし、よろしいようです。しかも、うんちがくっついちゃわないかぎり、洗濯も2週間に一度でいいとか!!ウールにはもともと抗菌作用があるのだそう。

意外に欧米のほうがこの毛糸のパンツは浸透しているみたい。
日本人はやっぱり、幼児の頃真冬にはかされていた文化が根強いのか?!
金髪の幼児は真冬に何をはいているのか?!

そしてもう一型、こういうのも買ってみましたが
d0150644_951146.jpg

でかい。
d0150644_9512783.jpg

でかすぎる。

ま、ゆっくりがんばろーね。


バンビはプレシャスボトム
ボーダーはルーピスト
それぞれ購入しました。
にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2008-06-21 09:57 | 布おむつ

不真面目にエコ

最近のエコブームにひっぱられて、布オムツが熱いです。

が、生来、怠惰の塊である私は、今まで全く興味ありませんでした。

でも、雑誌など、いろんなメディアで取り上げられているのを見るにつけ、興味がむくむくと・・

そういえば、紙オムツって。

確かに、ゴミは大量。4~5日に一回のペースで、30ℓゴミ袋1袋のゴミがでる。
赤ちゃんの肌によくないっていうのも、そうかも。。言われてみれば、ずーっと、生理用ナプキンをつけてるようなもんだ。出産の後、子宮の中のいろんなものが出切る1ヶ月位の間、ナプキンをし続けているのは確かに辛かった。密封されている紙おむつは、あれよりもムレムレってことか。

人生の中で、オムツァー(おむつをつけた子供)のお世話をする時間は短い・・。やってみる価値ありか?!

で、いろいろ調べてみました。

すると。

かわいいじゃん・・・
オムツカバー。

紙オムツと併用してんだ、みんな・・・

洗濯方法もそう大変ではないような・・・

いやいや、でも、想像以上の汚物試練とオムツにまつわる家事が待っているはず!
そんな勇気も忍耐も私には、ないだろう~~・・・たぶん。

と、ここ数日逡巡していたのです。

そんななか、実家の母が鼻息荒く、
「今の子育ては、オムツの洗濯がないからほんっとうにラクよねー!!!」
と、言い放った。。。(また)

むっ

なんだ、その言い方は~
私だってやろうと思えばやれるもんね~!!!!!!!!むききっ

てなことで現在、布オムツのツール集めに勤しんでおります。
これが結構楽しくて。
d0150644_0133838.jpg

動機がエコじゃなくたって、赤ちゃんの肌の為じゃなくたって、
ミーハーな興味本位ではじめたっていーじゃないか!!

こんな私でどうなることやら、でもちょっとチャレンジしてみようと思います。
[PR]



by tekumaki | 2008-06-10 00:28 | 布おむつ

2008年3月に長女のシショーを、2010年2月に、長男の坊主を出産。じんわりと「母」になっていく日々の日記。
by tekumaki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

前駆陣痛
from v a u v a ♪

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧