二児の母になる!日記

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧




パンツ

d0150644_2120990.jpg

母になりたいシショー、みーちゃんのオムツかえにご執心。

シ「みーちゃん、パンツかえるかー。トイレいく?もう出ちゃった?」
などと、完全に母の口調。

いやいや、トイレ行くべきは、あなたですから、シショー!!
[PR]



by tekumaki | 2010-02-25 21:20

シショーの変化

坊主の出現により、シショーはちょっと変りました。

まず、、入院中に預けられてから、周りの目を気にする素振りを見せる。
周りを意識した表情をしたり。なんか妙にませてて母は違和感を感じま
す。

うちに帰ったら直るかと思ったら、なかなか直らない。。
ずっとこのままなのか?!

つぎに、やきもち。
授乳中にまとわりつく。
オトモダチと、私が絡むのをいやがる。
前からその傾向はあったけど、最近特にすごい。

そして、言葉が爆発的に進化。
たまたま時期が重なったのもあるけど、預けられる場面が増えて、いろん
な人とコミュニケーションをとっているのが効いているような気がする。
普通に会話出来たり、はっきり発音出来たり。

もうすぐ二才のシショー、ラストスパート結構飛ばしてます。
[PR]



by tekumaki | 2010-02-25 21:14

命名

やっとこさ、名前を決めました。

琥太郎
こたろう

です。

まずはよびやすさ優先。
琥は、琥珀の「こ」。
この名前がこれから始まる人生のお守りになりますように。
&周囲にパワーを与えられる人物になるといいなー。
にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]



by tekumaki | 2010-02-16 06:50

母になるシショー

d0150644_0464336.jpg

現在のところ、3〜4時間に一回の授乳ペース。

シショーも気が向くと、一緒にみーちゃんにおっぱいあげるー、と。。

こわいぐらい真剣に育児したい御様子。これって女子特有の行動なんでしょーか?兄はやらないのかなー?
[PR]



by tekumaki | 2010-02-14 00:46

はさみ

ノロにより軟禁状態のシショー、はさみをチョキチョキ練習中。

今のところ、 坊主はほぼ寝でいるため、その間にシショーをあきさせないように、とか、シショーのオムツがよごれてないかとか、お尻がかぶれてないかとか、次はなにを食べさせようとか、要はシショーのことばっかり考えていて、本来は今週の主役なはずの坊主についてアテンションをむける余裕はほぼなく。。

とーちゃんも、たまたま今週は死ぬ程忙しいこともあり、いまだ名前すらも決まらない状況。

来週は、もうちょっと感慨に浸れる環境になるかしら。。
なって欲しい。。。
d0150644_1650339.jpg

[PR]



by tekumaki | 2010-02-12 16:50

ノロ

退院前日の日曜日、お見舞に来たシショーが突然嘔吐。

びっくりして、病院に連れて行ってもらうと、医師の診断は、ウイルス性
胃腸炎(多分ノロ)。

流行っているのは聞いていたけど、なんで今日、このタイミング???

という訳で、退院と同時にシショーの看病におわれ、噂に違わぬ感染力
で、じじ、ばば×2、私はあっという間に感染。

しょっぱなからなんという試練。。。
もうただただ、坊主にうつらないことだけを祈りつつ、手洗いと洗濯と、
消毒。

新生児育児を味わう暇は当分なさそうです。
[PR]



by tekumaki | 2010-02-11 18:32

二日目

シショーが泣いたのも初日のみ。
じじばば、おおばあちゃんにかこまれて、楽しく過ごしている様子。

赤ちゃんが産まれたのも、シショーなりに理解しているようで、私のお腹
を指差して、

シ「赤ちゃん、もういない!(坊主を指差して、)こっち!こっち!!」

と、テンションたかめ。

二週間ほど前に、友人が一足早く出産をして、赤ちゃんをなでなでさせて
もらっていたので、免疫ができていたのか、抵抗なく坊主のあたま
そーーーっとなでなでするシショー。

おお、なんだかいいカンジ。
[PR]



by tekumaki | 2010-02-05 12:57

初日

シショーが産まれてこのかた、夜に別々で寝たのは昨日が初めて。

昨日の夜にお見舞に来てくれたシショーは、「ママも一緒に帰ろう」と大
号泣。

じじ、ばば、パパの三人がかりで、だましだまし連行されてゆきました。

湯たんぽ的シショーなしで眠るのはなんとなく寂しく、でも、一緒じやな
くても平気だなーとも気付き、子育てって本当に過ぎて行ってしまうもの
だと、しみじみしてしまいました。

シショーを育てるのは、全てが初体験という意味で感動することが多いけ
ど、坊主の場合は、子供ってもの自体、一瞬が全てで、変化しつづけるも
のだとわかるゆえの、現在の幸せ、を感じることが出来そう。

この世に出て来たばっかりのちっちゃい頭としわしわの手が、ものの何日
日でぷっくり太ってくるのを知っているだけで、いとおしさが何倍にも感
じられるのです。
[PR]



by tekumaki | 2010-02-04 12:50

産まれちゃった

d0150644_1927893.jpg

第二子の坊主が、本日、お腹のそとに出てきました。

数日前からしつこいくらいの前駆陣痛に飽き飽きしていたので、早く本気
出せよー、などと乱暴な声掛けをしていたところ、、、

昨日の夕方からやっと周期的なお腹のはりが続くようになり→

本日早朝に入院。

でも、前回どーやっても、シショーがなかなかおりてこなかった経験か
ら、少なくとも丸一日はかかるだろう、、とタカをくくっていたとーちゃ
んは東京に出張にでかけ、私も夜くらいに産まれたらいいなー、などと
ゆったりしておりましたが。

なんと!

とーちゃんが東京に辿り着くよりも先に、坊主が出てきました!

なんという大安産。。

なんでこうなるのか、謎。

そうかといって、今回のお産が楽だった、ともいいきれず、なんていう
か、促進剤とか吸引とか会陰切開とかとか、のお助けが全くなくひねりだ
すっていうのも、なかなか違う大変さがあるような。。

前回と決定的に違うのは、シショーと規則正しい食生活をしていたこと
と、おなかはってようが、シショーが走れば走り、だっこで階段をのぼっ
て動いていたことかなぁ。。。

あれ?シショーのおかげか!
[PR]



by tekumaki | 2010-02-03 19:27

2008年3月に長女のシショーを、2010年2月に、長男の坊主を出産。じんわりと「母」になっていく日々の日記。
by tekumaki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

最新のトラックバック

前駆陣痛
from v a u v a ♪

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧